So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年 どんな年だった? [ファミリー]

いやー、今年も終わりですね。

2012年はみなさんどんな年だったでしょうか。

私は北ショートも最終戦が無くなり、その他の全4戦は毎回でたのに1度も表彰台に登る事なく終わり、
なんとなく体力が落ちたのが顕著に出だし・・・、
公道でのバイクはまぁ、それなりに乗れたかなぁ。
ってもあんまり距離は乗れてないような気がするけど。

ガレージライフは車、バイクいじりは結構思い通りやれたかな。
念願のガン塗装にもチャレンジし、意外と楽しかったし。
ただグースは何も手を付けれなく終わってしまいましたが。

このブログも1年以上続けてますが、日々400人くらいには見られているみたい。
一番のアクセスワードは、ブラストの集塵機の件、次にハイエースDEPOライトってところでしょうか。


来年はどんな年になりますかね。
何か新しいことにチャレンジできたらいいんですけど。


今日は31日です。
ということで、今年見つけたおいしいお蕎麦屋さん、このブログにもたびたび登場の「湧水庵」に年越しそばを食べに行ってきました。
CIMG3211 (800x600).jpg
11時30分頃ついたら、さすがにたくさんの人がいました。
今日は年越しそばのお持ち帰りもできるみたい(たぶん予約制)。

県外ナンバーの車も多数で、常時10組くらい待っている人達が居ました。

待ち時間、となりの清流を散策、いつみても綺麗な水で癒される場所です。
CIMG3212 (800x600).jpg
一番奥ではわさびを栽培しているようです。
きれいな水でしか育たないというわさびですから、ここの水で育つのは納得。
ただ、自分はわさびが苦手なのでお蕎麦についてくるわさびがおいしいのかは?です。

CIMG3213 (800x600).jpg
こんな感じで散歩してても気持ちよく、
CIMG3214 (800x600).jpg
魚がいたり

CIMG3216 (800x600).jpg
アヒルが居たりして子供たちも飽きません。


CIMG3219 (800x600).jpg
水草も綺麗に流れる清流ですね。


CIMG3220 (800x600).jpg
肝心の蕎麦は、今回三合そばを頼みました。
大人2人、子供3人でちょうどですかね。
もう少し子供が食べるようになったら、5合にチャレンジです。

蕎麦はさすがおいしかった。
もう、蕎麦湯とかがチョーおいしいと感じると大人になったなぁと思うばかりです。


それでは、このブログをいつも見てくれている方、今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。


ハイエース メーターセンサーオイル漏れ調整 [ハイエース]

1年ほど前につけたハイエースのDefiメーター。

夏ころから微妙にオイル漏れがしていました。
何度か増し締めしていたのですが、年明けの車検を前に本腰を入れて直します。


問題は油温と油圧センサの取り付け部。
CIMG3188 (800x600).jpg
オイルが付着して滴っていますね。

CIMG3190 (800x600).jpg
そうするとその下のパイプまで流れてきて、

CIMG3183 (800x600).jpg
自宅駐車場にはちょっとづつオイル染みが・・・。



思い当たる節は、油温センサと油圧センサが当たるので、油温センサを強く締めてなかった、という事しか思い当たりません。


早速外します。
CIMG3192 (800x600).jpg
センサーカプラーを外しましたが、コルゲートチューブがエキパイの熱でデロデロに溶けて一体化してます。
CIMG3194 (800x600).jpg
ほんとはこんな状態だったはずなのに・・・。

外すのに問題は無いのでそのままにしました。
CIMG3195 (800x600).jpg
摘出しました。

やはり、オイルがタラーっと垂れてきました。
今回は、首筋に当たりました・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
ジャッキで上げて下に潜っているので身動きは取れないのでよけられませんでした。
急いで拭きましたがエンジンオイル臭くてちょっと厳しかったです。



まず、油圧センサを外すと、
CIMG3197 (800x600).jpg
右から刺さっている油温センサーが外した油圧センサーの穴のぎりぎりを通っているのがわかります?

ここに油圧センサーを付けると油温センサーに当たりそうでしょ。

CIMG3198 (800x600).jpg
今度は油圧センサーのみを軽く付けた状態。
下から出ているのがわかるでしょうか。
取り付ける際はもっと出ているはずです。



で、今回発覚したのは、
CIMG2024 (800x600).jpg
赤矢印の部分が、


割れてます[バッド(下向き矢印)]
全開取り付け時、若干ヒビが入ったのは覚えてますが、走行時の振動などで割れてしまったのでしょう。
もしかしたらその割れ目からオイルがハーネスの隙間から出ていた可能性が高いです。
パーツクリーナー吹いたらすぐに出てきましたから。


新品のセンサーも無いし、測温はしていたので
CIMG2025 (800x600).jpg
液体ガスケットで隙間をふさぎました。(写真忘れ)


CIMG2027 (800x600).jpg
再度組み付け。
油音センサはがっつり締め付け、前よりも大目に入ってるのがわかります。
センサーの出口のハーネス部にもガスケットを塗布しました。


車両に取り付け。
CIMG2029 (800x600).jpg
この取り付けがホントしんどい。
19mmのスパナがほとんど噛まないので最後の方がほとんど締めれません。
小さめのモンキーとかでちょっとづつ締めてようやく完了。
変な体勢だったので首が痛い[どんっ(衝撃)]


ガスケットの乾燥の為、1日放置して今日遠出しましたが、
一応メーターは動いてて、オイル漏れも今のところありません。

しばらく使ってみて様子見ですね。



CAOSバッテリーの効果 [ハイエース]

先日交換したカオスバッテリー
CIMG3176 (800x600).jpg
巷で噂の音が良くなるってのは、まぁ良くなってるかもって感じだったのですが、2日間乗ってみてそれ以外に確実に違いがありました。

それは、「走り[車(RV)]」です。

自分のハイエースは、パワーエンタープライズ製のi-cruiseと、i-stageというスロットルコントローラーとクルーズコントロールを付けているのですが、この商品、実は歴史があって、
当初i-stageだけで両方の機能を持って発売。
stage.jpg
↑i-stage

その後i-cruiseで便利機能が追加(純正風操作レバー)になったんですね。
cruise.jpg
↑i-cruise

私はi-stageを最初につかっていたので、i-cruiseを買ったときにi-stageをメーカーに送ってファームウェアバージョンアップをしてもらい両方使えるようになっています。
簡単に言うとi-cruiseよりもパワーモードとエコモードのスロコン機能が豊富に使える状態です。

しかし、バージョンアップと同時にクルコンの目標スピードに対するフィードバック応答性が早くなり、クルコン機能使用時の性能は確かにあがったのですが、逆にスロコン使用時に変に息継ぎをすることが多くなってあんまり好きじゃなかったんですね。
でも、普段はEco3でずっと走っていました。
その息継ぎってのは、冷間時の1速から2速への変速時にアクセル一定なのにスロコンが閉じ方向に動いて変速ショック+一瞬アクセルオフの症状で息継ぎみたいに失速するんです。
なんせアクセルは一定なので反射的にアクセル開けると急加速になるし、とてもぎこちない感じで不快でした。

そ・れ・が、バッテリーを変えたら嘘のように無くなりました。
最初は暖気が長くて、温まっていたのかな?と思っていましたが、昨日今日の出勤退勤時に確認しましたがほとんどというかほぼ息継ぎがなくなり、各ギアの変速ショック自体も少なくなったような・・・。

これが意外でしたが、かなり効果は大きくうれしい誤算です。


ちょっと理由がわかりませんが、兎に角「走り」に影響あったのは確実です。


ハイエース エンジンルーム清掃 [ハイエース]

バッテリー交換のついでに、最近大掃除用にかったスチームクリーナーでエンジンルームを綺麗にしました。

エンジンルームの洗浄って賛否あるみたいですが、私は今までもスポンジに水を含ませて洗ったりとかはしょっちゅうです。
要は弱そうなところにバシャバシャかけなきゃ、日本の車の設計なら全然大丈夫ですよ。
ハイエースも各センサーのカプラーは極防水だし、買ったときからすげー汚いしで洗いたいなぁと思っていたのですが、なにせ車内なので、なかなか洗う気にならなかったのです。

そして、先日ホームセンターで、大掃除用に簡易なスチームクリーナーを買ってみたので、今日バッテリー交換のついでに軽くやってみました。
CIMG3175 (800x600).jpg
これがスチーム。
ドラゴンジェットという強そうな名前です。

CIMG3169 (800x600).jpg
洗う前と言いたいですが、写真撮るのわすれて、
スロットルボディーにつながるパイプとインマニの右から2番目だけやった後です。
やったところは結構綺麗に見えますね。

ちなみに洗浄前はただの真っ白状態でした。

CIMG3171 (800x600).jpg
さっきの写真の右から2番目のインマニもアップするとこんな感じ。
今回のサイズのスチームだと弱くて泥を落とすほどの勢いがないのでこうなっちゃいます。
多分、車で使うなら掃除機みたいなサイズのケルヒャーとかなら、勢いとスチーム量がアップされて結構きれいになるのではないでしょうか。

ちなみに写真下部の裸のセンサーは、水温センサーです。
未だに水温センサーとして使ってなく(ラジエターホース切るのが面倒[ふらふら])エンジンルーム温センサーとして使ってます。

このセンサーが60℃位示すとおしりが熱い感じします。
夏の渋滞とかホットリスタートとかだと結構上がってます。
これから冬はほとんど上がることはありません。

CIMG3173 (800x600).jpg
で、最終的にはエンジンルームはこんな感じになりました。
写真だとあんまり綺麗になってませんが、真っ白だった最初にくらべればまだマシなくらいにはなりました。

ポイントはスチーム当てて濡れているうちに雑巾で拭くといいみたい。
でも手の届かないところはできないのであきらめるしかない。

あー、やっぱりケルヒャー欲しいなぁ。

ちなみに洗浄後、バッテリー交換してエンジン始動したらエンストするくらいアイドル回転数が落ちたのは、バッテリーのせいであって洗浄のせいではないと信じてます。
ただ、ハイエースのエンジンルーム洗浄でネット調べてた時同様の事象を書いている人がいたような記憶があるんだよなぁ。
でも、水が入ってアイドル下がるって無いよな・・・。

しかもしばらく放置したら直ったし。

やっぱ学習だ!と思っています。


ハイエース バッテリー交換 [ハイエース]

最近、確実に弱くなってきていたバッテリーを、突然死する前に交換しました。

今まで、車のバッテリーって真夏か真冬に突然死ぬってパターンでしか交換したことありません。
その場合って急いでいるから、その辺の量販店で高いバッテリーを買うしかなくて・・・、ってパターンだったので今回はそうなる前に交換です。

恐らく今ついていてのは純正だと思うので、丸5年かな。6.8万キロで交換となります。

CIMG3176 (800x600).jpg
これが今回のバッテリー。
最近評判のパナソニックブルーバッテリーCAOSです。

純正は、55D23Rというサイズ。
今回は、115D26Rですから、容量が倍以上、サイズは3センチほど大きくなっています。
このブルーバッテリーはオーディオの音が良くなるとか充電効率が良いとかで、どうやら高性能なようです。

〇ートバックスとかで買うと3万とかしますが、ネットだと1万3千円です。
それでも廃バッテリーがなぁ・・・、さすがに車のサイズのはガレージに置いとくのも邪魔だ、と思っていたら最近はネットで買っても廃バッテリーを引き取ってくれるのね。
一応送料負担ってことで決済額にいくらか加算されているようですが、返送用の伝票もついてくるし簡単。
全部で14700円だったからたぶん1000円が廃バッテリー代です。
それでも全然安い!

最近、1日エンジンかけないとセルの回りがとても弱くて危なくていよいよ交換かなぁと思っていら、金曜日の朝出勤しようとしたらリモコンエンジンスターターでの始動がリトライ3回くらいでようやくかかったので、やばい!と思って出勤前に注文
今日、日曜日のAMに届きました。


CIMG3178 (800x600).jpg
外した純正バッテリーと並べると大きくなってるのが分かりますね。

交換はいたって簡単。
CIMG3181 (800x600).jpg
交換後。

いざエンジンかけるとセルの回りが全然元気です。
さすが新品。
でもオーディオとか時計とかECUとかリセットされてていろいろ面倒だった。

ついでにエンジンルーム洗ったせいか、ECUがリセットのせいかアイドリングが異常に低くてエンストしました。
しばらく放置したら安定したのでやっぱり学習値だったのかな。


これで、しばらく安心です。




スタッドレスタイヤ交換 [ハイエース]

今年も交換の季節が来ましたね。

先週のことですが、スタッドレスタイヤに交換しました。

3シーズン目のブリザックREVO969?(だったかな?)は車検用タイヤも兼ねているので、バン専用のスタッドレスタイヤ。
そうすると15インチしか選べない・・・。
乗用車タイヤならもう少し大きくて効きも良いんだろうけどね。

外した夏タイヤは2月から履いているタイヤなのにすでに内側の溝がやばい!
こりゃまずい。

このペースだと2年2万キロ程度になってしまう!
来年こそはアライメントとらないと。
アライメントって使い古したタイヤでとってもいいんだろうか[exclamation&question]

交換は簡単なのですが、38℃の熱が出ている中の作業だったのでちとしんどかった[病院]

CIMG3133 (800x600).jpg
交換後。


CIMG3126 (800x600).jpg
交換前18インチ。
CIMG3136 (800x600).jpg
交換後15インチ。

さすがに3インチ違うとがらっとイメージ変わりますね。
しかもスタッドレスのほうが若干外径でかいのでホイールハウスとの隙間が少なく感じますね。




今回の作業中、
CIMG3132 (800x600).jpg
10年以上愛用?していたエーモンの空気圧計を落としてしまったら、0点の位置がずれました[もうやだ~(悲しい顔)]

おそらくそのままオフセットしているんだろうけど、もともとタイヤのバルブに押し当てるところのゴムが痩せて、計測時にエア漏れして正確に測れなかったのでこれを機会に別なの買おう。

最近売っていた、ブリジストンの限定*百台かのやつ買っとけばよかったぁ。
ゴールド部品が多くて、専用ケースもついててかっこよかったんだよな。

今度はちゃんとしたやつ買いたいな。


ハイエース フロントカメラ位置調整 [ハイエース]

最近、夜になると高熱が出る変な病気に悩まされています・・・。
今も39度あるし・・・、病院行ってもわかんないから風邪?って感じだし。


さて、昨日戻ってきた我がハイエースですが、ボンネットのかぶりが大きくなったのでフロントカメラが全然見えなくなってしまいました。
CIMG3137 (800x600).jpg
赤枠の中がフロントカメラの画像。
そして上半分以上がボンネットの裏側を写す状態です。
ちなみに下側に見える赤い取っ手のはエアーインパクトなんですが、

CIMG3138 (800x600).jpg
このように置かれた状態です。

ということで短時間でできる分だけ位置を修正します。

続きを読む


ハイエース戻ってきた [ハイエース]

2週間ほどイメージチェンジで預けていたハイエースが戻ってきましたよ。

代車のアクティーバンは3ATだし、AMラジオしかないし・・・、
でも2週間も乗ってるとそれなりに慣れてきちゃう自分がいたりして。


いや、でも待ちに待った今日、無事に帰ってきました。
CIMG3130 (800x600).jpg
ハイエースオーナーじゃないと違いが判らないかもです。

事実、うちのカミさんはまったく分からないと言っていました。
でもカーボンフリッパーは気づいたのにはちょっとびっくり。


ちなみに2週間前の出発直前は、
CIMG3128 (800x600).jpg
初雪の日だったので雪が乗ってます。

そう、ボンネットが変わったんです。
CIMG3131 (800x600).jpg
ちょっとヘッドライトにかぶってて、グリル(中央)のかぶり具合も純正より大きくとってあり、見えないけどプレスラインも入っています。

CIMG3140 (800x600).jpgCIMG3141 (800x600).jpg
商品はボクシーさんのユーロボンネット。
ESSEXのバッドフェイスとなやんだけど、「いかつさ」があまりないこっちにしました。
しかもこないだ行ったSBMで2割引きだったんで。

裏もしっかりリブが入ってて塗装も綺麗にしてくれてます。

ボンネットが軽くなってハンドリングが向上!
とかは全くわかりませんし、多分無いと思います。




もう1つ塗装をお願いしていたんだけど、取り付けはしないで持って帰ってきました。
今度時間を見つけて取り付けます。

でも「かぶり」が大きくなったからフロントカメラがほとんど映らなくなってた。
カメラの位置を変えなきゃダメですね。


ベッド拡大計画 兼 タイヤストッパー [ハイエース]

先日構想始めた、ハイエースのベッド拡大計画に向けて、イレクターパイプで練習を兼ねて何か作ってみようと思います。

ハイエースのベッドを検索している時にたまたま見つけた、オ〇ショーさんのタイヤストッパー。
いつもバイクを積むとき、特にミニバイクの時はセカンドシート裏に段ボールをかませてタイヤを当てていたのですが、何かうまい物ないかなぁと思ってたし、何より段ボールって滑るのでハンドル切れてバイクが斜めになってたりするんですよね。

そして、うまくいけばベッドフレームのベースになったりするかも・・・、なんて期待も半分です。

材料は、
CIMG3076 (800x600).jpg
とりあえず揃えました。
材料5000円、パイプカッター道具)3500円って感じです。
イレクターはどこのホームセンターにも必ずあります。

自分も市内のホムセンをハシゴしましたが、どこも同じラインナップで扱ってました。
ジョイフル本田なら全商品ラインナップしてくれてるかと期待しましたが、結果どこも同じ。
ようするに無い部品は絶対無いってこと。
それぞれのホムセンでちょっとづつ品揃えを変えてくれればいいのに。

値段は、まちまち。
ぷらパーツが安いけど金属パーツは高いとか、その逆も。
ま、大した差じゃないけどね。

作業はこちら


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。