So-net無料ブログ作成
検索選択

タイガー 初タンデム走行(スタマタキス) [タイガー800]

先日、新しいオーナーへフォルツァを持って行った際に、1つ書類を忘れていたので、一度家に帰りタイガータンデムで再度訪問することにしました。




急きょ、フォルツァに付けていたタンデム用チャイルドシート「スタマタキス」を装着。
DSC_0262 (800x450).jpg
このシートは、後ろの2本が一番重要なベルトだと思います。
そのほか下側に2本あって、1本はバイクの前の方へ、もう一本はタンデムシートとくっつけるために使用する感じ。
ただ今回は装着の時間が無かったので下側2本はタンデムシート下に追いやっただけ。
後ろの2本を、
DSC_0264 (800x450).jpg
トップボックスしたの、フックにひっかかるように着けただけです。


DSC_0265 (800x450).jpg
こんな感じ。

これでがっちり着いています。
DSC_0263 (800x450).jpg
これで往復30キロ走ってみましたが、もう少しトップボックスに近づけた方が良いのかも・・・。

今までのフォルツァのように途中で寝てしまったら片手運転しながら左手で子供の体を抑えるのはできなくなってしまいました。
これはクラッチがある以前に、シート位置の問題が大きいようです。
長男(4月から小3)は後ろで寝ても起こせば起きるので大丈夫ですが、長女、次男の場合はこのバイクではまだ無理だと思います。

やっぱり子供とタンデムはスクーターが便利だと思いました。

長男にどっちのバイクが乗りやすい?って聞いても明確な答えが返ってこなかったのは、おそらくフォルツァの方がよかったのだと思います。


DSC_0260 (800x450).jpg
でも、この寒い中しっかり後ろに乗ってくれた長男に感謝。
いつの間にかタイチのジャケットもぴったりだし、タンデムステップに普通に足が乗っかるようになって成長を感じるタンデムでした。

そうそう、バイクの排気音も大きくなったのでインカムなければ話すことは厳しくなりました。
インカムで、今年はこれで泊りツーリング行こう、といったら元気な声で「うん」と帰ってきたときはうれしかったです。

今年はキャップツーリングに行きたいなぁ。



 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。